about Cafe Casa

 

1984年3月 カフェ香咲は誕生しました。

深煎りの珈琲豆を丁寧にネルドリップで淹れた香りが高く、
深いコクと苦み、そしてほんのり甘い。
飲んだ瞬間口の中に芳醇な香が漂い、しっかりとした旨味を感じる珈琲・・・。
飲み終わって暫くしてもまたふと、良い香りが蘇ってくるような
そんな珈琲を出したいと、食事もお菓子も一切ない
珈琲専門店として開業いたしました。
お店を続けていくうちに一つ、また一つと手作りのお菓子を
メニューに加えて行きました。
全て、先代オーナーが試行錯誤を重ね、心を込めて作り上げていったレシピです。
生地にバターをたっぷり練りこんだサクサクのスコーン、
トロトロの口どけのカスタードプリン、そして、お店の看板メニューである「ホットケーキ」
戦前、よく母親に連れられて銀座に行きホットケーキを食べていたと言う先代オーナーの
心の中の思い出の味。
おそらく、材料もレシピも全く違うでしょうが子供心に美味しかった!!と感じた思いを
ホットケーキに再現しています。
2代目オーナーに代替わりし、そして、少しづつ変化を続けて
今では沢山のお食事メニューも増えました。
当店のメニューは全て手作り。
そして、看板や、メニューイラスト、窓ガラスのステンドグラスも
すべて店長ジョナサンの手作りです。
小さなこと一つ一つにこだわって少しずつお店を作り上げていってます。
これからもどんどん進化を続ける香咲。
どうか、末長く見守ってくださいね。

IMG_2693

IMG_8426

IMG_2497

IMG_3841

IMG_2897

IMG_2911

IMG_0653

IMG_6961

IMG_8485

IMG_5136

IMG_5171

IMG_4267

IMG_1881

IMG_1708

IMG_0112

IMG_3061

IMG_1827

IMG_2902

DSCF8567
Casa Glass